髪や頭皮に優しいオーガニックシャンプーを紹介

髪や頭皮に優しいオーガニックシャンプーを紹介

最近種類が多いオーガニックシャンプーってとても人気ですよね?

皆さんはどんな基準でオーガニックシャンプーを選ばれているのでしょうか?

アトピー肌の方にも優しく安全性が高いと言われています。

美容室でもたくさんの種類のオーガニックシャンプーを取り入れてるところが多く頭皮が荒れやすいお客様にも大人気だそうです.

多くの場合オーガニックシャンプーは通常のシャンプーよりも価格が高いと言われていますので効果も素晴らしいと思ってる方が多いと思いますが実はどれも同じではありません。

自分に合ったものを選ばないと価格は高いのに今市っていうことにもなるので注意が必要です。

その辺りのことを美容師さんに聞きました。

  • オーガニックシャンプーってどんなの?
  • 自分に合ったオーガニックシャンプーは?
  • 美容師の方がおすすめしているシャンプー

などを美容師の方に聞いたのでオーガニックシャンプーをもっと好きになっていただきたいです。

 

おすすめオーガニックシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

 

値段:一個2000円(2ヶ月分)トリートメント同じ価格

国内産のオーガニックハーブウォーターを使ったしっとりしたシャンプー

表参道の美容院なども使用しています

 

ドットエヌ

 

値段:一個2800円(2ヶ月分)トリートメント同じ価格

世界基準オーガニックの COSMOS 認定のシャンプー

フケやかゆみなどを頭皮の改善やボリュームアップに 適したサラサラシャンプー

 

zacc パールリッチシャンプー

 

値段:一個3000円(2ヶ月分)トリートメント同じ値段

色々な髪質に対応できる万能型で、ネットショップ大賞をもらうなど人気の高いシャンプー

 

普通のシャンプーとオーガニックシャンプーの違い

オーガニックは有機栽培で栽培された植物を使ったシャンプーのこと。

自然派・無添加などと表記されることもまる。

ナチュラルでサラサラとした神になる特徴があり、髪や頭皮への刺激が少ない。

 

実は日本においてオーガニックの基準は明確なものが決まっていません。

植物エキスを使った無添加のシャンプーオーガニックシャンプーと言われる場合もありますし、少しでもオーガニック成分を含んでいる製品であればオーガニックシャンプーと言って販売しているケースもあり様々です。

 

オーガニックシャンプーの効果

頭皮のかゆみ防止

フケ対策

頭皮の匂い対策

髪が細い人

髪がベタついている方

 

などの効果は天然の植物エキスなどがかゆみや腫れを沈めてくれる働きがあり、血行を促進して健康な頭皮健康な髪を育ててくれます。

猫っ毛の方にもボリュームアップ効果がありとてもおすすめです。

刺激が低いことでも頭皮を守ってくれたり、保湿などの効果もあるので二ケア頭皮の匂い予防にも役立ちます。

髪のツヤなどはすぐに効果が発揮できる製品ではありませんが、将来的に頭皮や髪の健康を考える上ではとても良いシャンプーです。

 

オーガニックシャンプーの選び方

オーガニックシャンプーは自分のタイプに合わせて選んでいくことで効果が出やすいです。

普通の髪・髪が広がりやすい
この方はハリコシ成分と適度な水分で髪を保湿できるようなタイプのシャンプーがおすすめです。
 
猫っ毛で髪にコシがない

髪の毛がぺたんこでもっとふんわりさせたい方はボリュームアップを考えハリコシアップ成分が入ったシャンプーがおすすめ。

保湿成分はほどほどで髪にハリコシが出ると艶が髪に出るでしょう。

 
剛毛で髪がまとまらない方
剛毛の方は保湿成分がたくさん入ったシャンプーを使って広がりを抑えましょう。せ毛やうねりも保湿成分がたくさん入っていればまとまるでしょう。
 
やや太めの髪質の方
こちらのタイプの方はどんなシャンプーでも効果が出やすいといえます。

 

オーガニックシャンプーの注意点やデメリット

高品質なシャンプーですが実は注意点やデメリットもあります。

注意する項目

  • 消費期限が短い
  • 植物アレルギーの方には向いていない
  • 保湿力は低い

1 消費期限が短い

オーガニックシャンプーは化学物質の代わりに保存料として天然成分のローズマリーエキスなどが使用されています。

この天然成分は化学成分に比べて殺菌作用が低いのが特徴です。

シャンプーは時間につれ品質が低下するので、オーガニックシャンプーは消費期限を注意して使う必要があります。

特に気温の高くなる夏場には、開封したら早めに使い切るように心がけたいです。

 

2 植物アレルギー

天然成分で作られているオーガニックシャンプーですか、全ての方に安全というわけではありません。

天然成分の中に肌に合わない植物エキスが含まれているケースはたまにあります。

天然成分なのに肌に合わないと疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、まれに合わない成分が含まれているケースがあるので、植物アレルギー に少しでも疑問がある場合は使用は控えた方が良さそうです。

 

3 保湿力が低い

髪をサラサラにする成分であるシリコンが使われていないオーガニックシャンプーは、シリコンシャンプーを使っている方には少しも物足りないと感じる方もいらっしゃると思います。

天然成分の保湿成分ですがしっとりというよりもサラサラに近い洗い上がりになります。

もっとしっとりとした髪にしたい場合はヘアオイルトリートメント使用してしっとりさせることが必要になります。

ハーブガーデンコンディショナーは洗い流さないトリートメントとしても使用できますのでしっとりとした髪質がお好みの方はハーブガーデンコンディショナーをお勧めします。

 

まとめ

オーガニックシャンプーも自分に合った製品を使用する事で、サラサラしっとり髪になります。

色々な製品がありますので、使い比べてみて下さい。

頭皮に優しいオーガニックシャンプーはこちらの記事を参考にして下さい。

© 2018 髪や頭皮に優しいオーガニックシャンプーを紹介

テーマの著者 Anders Norén